名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



あおばライナー 昼行便 仙台-新宿乗車記 総和観光 ユーロツアー

3/21仙台からの帰りは17:00発のあおばライナー
バスは総和観光のスペースアローユーロツアー所謂フィリピンバス。

16:35に受付を済ませ、早速車内へ、
座席位置が高く足下が広々している。
バスは古いが、これはこれでOKな気がする。
座席の感じからリムジンの中古車の気もするがサブエンジンクーラーであるし行き先方向幕跡もないです。
元車は不明のままほぼ定刻の16:58出発。
乗客は38名男女比は半分半分みたいです。
運転手さんはツーマンです。これは新宿朝9:30発の折返し運行だからと思われる。
仙台宮城ICより東北道に入る。
17:31村田IC通過
軽快に飛ばしている。
110Km/hデフォルトのようだ。
17:35アラームが鳴って速度が落ちた。



車窓から見る山へ落ちて行く夕日がきれいだ。
18:16 二本松IC通過
安達太良SA18:22到着出発は18:35
サービスエリアには四つ葉ニューエアロ安達太良コース
トラベルインスキーバスとして富士急行初代セレガGJ
休憩時女性はかなりバスを間違えるのか、何度も確認している。
降りるときしっかり確認してからトイレに行ったらよいと思う。



ここから若いドラ氏に交代。
速度も控えめだと思ったがかなりやってくれそうだ。
18:55須賀川IC通過
若いドラ氏は見習いなのかいろいろと注意されている。
18:58鏡石PA通過。
19:04矢吹IC通過
19:13白河IC通過



羽生PA20:35到着、20:50発車
運転手交代して一路新宿へ
21:12東北道浦和料金所 19550円
首都高川口線→中央環状→5号→4号新宿出口
21:45新宿スバルビル横到着



バスは新しいわけではないが、SHDなので車内の空間は申し分なく広く、また座席のへたりも少なくそれ程疲れませんでした。
値段から言えば満足できる移動だったともいます。
ユーロツアーはリムジンバスか茨交でしか余り見かけることのないので、
ツアーバスとして長距離移動することができたことは、良かったです。



3月24日(土)01:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | ビジネストラベル | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 家電バーゲン