名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



三浦半島 金田漁港の朝市・三崎の朝市

今回は食べのもネタを書きたいと思います。

三浦半島の金田漁港では毎週日曜日に朝市が行われております。
地物の魚を始め、野菜、とうふ、花など多種にわたり販売されております。

たまにテレビで紹介されるので南関東の人には馴染みのある朝市だと思います。

夜、漁から帰ってきたばっかりの魚を売ってます。

三浦半島の金田漁港



朝6:00から販売開始なので5時頃着くとこんな感じで開店準備をしてます。
6時近くになると通路を歩くことが出来ないくらいの人がやってきてます。
5:45 欲しい物の前で開店するのを待っている人が増えてきたので、私も並びました。

開店の音楽が鳴るとまさにバーゲンセール!
とりあえず欲しい物を手で抑えてお金を売り手側へ渡そうとしてます。

私も目を付けていた赤貝を二盛り抑えました(笑)
開店10分でもうめぼしい物はなくなってしまいました。



欲しい商品も買えたので、腹ごしらえです。
市場の2階はレストランに成っております。
定番の「おまかせ定食B」を頼みました。
これは焼き魚定食と同じ物です。



おまかせBには刺身が付いてきます。
これです!
活造りです!あとサザエの壺焼きも出てきました。
この定食が1,500円です。
ボリューム満点でした。



お腹も満たされましたが、次の訪問予定地である三崎の朝市へ向かいました。
金田の朝市よりも人があふれかえっています。
ここもバーゲンセールのような状態です。
朝市会場を一回りして「漁師自家製烏賊の塩辛」を買って帰りました。

今回は朝市巡りも結構好きなので記事にしてみました。



Jun.25(Sun)10:46 | Trackback(0) | Comment(0) | グルメ | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)