名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



中国

上海からの帰国

いつもの様に上海から春秋航空で帰国しました。
詳細は次回。









4月21日(土)07:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | 中国 | 管理

香港国際空港の500番台サテライトから上海浦東へ

香港国際空港から上海浦東空港へ向かう春秋航空9C8922便は502番ゲートより出発します。
500番台ゲートのサテライトはこじんまりとしておりますが、免税店や中華レストランも設置してあります。
店舗は電器店(携帯電話・デジタルカメラ等)薬局・スターバックス・名産品店(土産屋)
喫煙デッキ(金網越しに外のデッキから飛行機を見ることが出来ます)



当然ながらトイレもバリアフリーです。


上海行きの春秋航空9C8922便は502番ゲートから出発予定でしたが、到着が遅れて504番から出発しました。
春秋航空では座席指定をすると優先搭乗出来ますが、香港から乗る場合はあまり意味がないです。



春秋航空はA320で統一されております。
今回の機体は多少リクライニングが動くシートでした。
シートピッチは変りません。
香港から浦東までの約3時間ゆっくりと寝ながら移動しました。



4月2日(月)06:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | 中国 | 管理

香港国際空港の出発ゲート500番台 ランプバスとサテライト

数の多い香港国際空港の出発ゲートで500番台のゲートはちょっとわかり難い場所にあります。
第一ターミナル出発フロアーから連絡電車乗り場へ下るエスカレータに乗り、1階で降ります。
エスカレータを降りた反対側へ進むと500番台ゲート案内板が設置されております。
案内板には501~520が向かって左側・521~530が右側です。
500番台の出発ゲートはバス移動のゲートおよびサテライト出発の便が使用しております。



サテライトには連絡バスが運行されていていました。
両運転台付き車椅子対応のランプバスです。



バスは大韓航空のB777横を走りました。
飛行機の近くをバスが走行するので迫力ある展望も期待できます。
サテライトへ行く途中にキャセイパシフィックのA330も係留されていました。



サテライト付近です。
サテライトには中国東方航空のA320が停まっていました。
荷物の出し入れや給油作業も間近で見ることが出来ます。
バスの乗車時間は5分から10分程度です。



3月20日(火)03:19 | トラックバック(0) | コメント(0) | 中国 | 管理

香港空港第二ターミナルから出国する

香港国際空港には第一ターミナルと第二ターミナルがあります。
メジャーな航空会社は第一ターミナルを利用します。
一方LCCは第二ターミナルを利用しているようです。
(タイ航空と南アフリカ航空はメジャーなのですが)
第二ターミナルは第一ターミナルからは地下道で繋がっておりますが、リムジンバスも乗り入れております。
第二ターミナルはこじんまりとしていますが、コンビニやレストランもあります。
待合席も多く存在知るのでのんびりと待機するにはよいかと思います。
インフォメーションセンターもありますので安心できます。



春秋航空のカウンターでチェックインを済ませ、「出国」の看板が示す場所へ向かいました。
出国カウンターとセキュリティーチェックは1階で行われるようです。
エスカレーターに乗って下へ向かいます。



セキュリティーチェックと出国カウンターは小ぶりな窓口ですが、第二ターミナルからの出国便が少ないので混んでいるという感じはありません。
出国手続きが終わると、雑貨店、書店など並んでいました。



ちょっとした免税店です。
第一ターミナルの免税店と比べると品数が少ないです。



通路を進むとまた下るエスカレータに乗ります。
この下からはターミナル連絡電車が走っています。
連絡電車を降りたら第一ターミナルに到着しました。
第二ターミナルの免税店で購入できなかった物やオーディオ製品なども売っております。
いろいろ免税店でお土産など購入したい方も安心できますね。



3月19日(月)02:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | 中国 | 管理

深圳 格林豪泰酒店 华强北店

私がよく利用するシンセンのホテルを紹介します。
格林豪泰酒店(GreenTreeIn)の華強北店です。
格林豪泰酒店は中国全土に展開しているビジネスホテルチェーンです。
会員になると1泊99元で泊まれたり、宿泊ポイントに応じて商品を貰えたり、格安で購入できたりします。
このホテルを紹介するときは「中国の東横イン」と説明しています。
ホテルの特徴として
ネット接続無料
安価な朝食(15元程度)
コインランドリー設置

しかしExpress店は簡易的な設備のホテルでので食堂やコインランドリーはありません。

フロントには簡単な英語を話せる人が一人はいると思います。
中国のホテルはチェックイン時に多少問題が発生しますから、多少中国語を話せた方がスムーズに宿泊できます。



ダブルベッドルームです。
部屋の広さは18m2~20m2
洗面室とトイレ
独立シャワールーム
一人で滞在するには快適です。



洗面台には
歯ブラシ、固形石鹸、ブラシ、シャンプーハット
シャワールームには
固定式液体石鹸、シャンプー

このホテルは改装してから1年程度なのでとてもきれいです。
今まで宿泊していたホテルよりも宿泊費が安く、ネットの速度も速いのでとても助かります。

安価に宿泊できフレンドリーなスタッフがいるこのホテルは気に入っております。



3月17日(土)06:06 | トラックバック(0) | コメント(0) | 中国 | 管理


(1/11ページ)
>1< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 恋活