名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



東北都市交通

12/30 新宿ツアーバス到着風景 東北都市交通

今回で2006年最後の記事になります。
12/30新宿駅西口へツアーバス到着風景をレポしに行きました。
新宿へ行った場合オリオンバスの「盛岡・青森便」を担当している東北都市交通の到着もレポするように心がけてます。
今回到着したバスは初代セレガGDです。
到着した場所は小田急新宿駅目の前西口ロータリー内です。
路線バスよりも好位置に停車するのはどうかと思いますが、
この場所に停車するバスは多いです。
バスは東北道の高速通行止めの影響を受けたらしく
AM7:00に到着しました。



私が東北都市交通の初代セレガに気がついたのが、
道路の向かいにあたるスバルビル前です。
そこから地下道を通り駅前へ向かいました。
撮影しているときは乗客は全て降り終えた後でした。
近くには7名ほどの若者が荷物を持って目的地へ向かう途中でした。
新宿へAM7:00なら何処へ行くにも不便ではないと思います。



おまけです。
楽天バスの予約ページのスタンダードバスには必ずこのバスの写真が使われてます。
私ははじめて見たので記念に撮しておきました。
大宇バスのプレミアム以外は新鮮な印象です。

今年最後の記事もツアーバスになってしまいました。
このブログ名「名も知らぬ街角の...」からは想像しがたいバス画像ブログとしておこなってきました。
最初は本家の補完ブログ目的で開始しましたが、HIROさんのBBSへ写真をUPしているうちに自分でもバス関係ブログをやりたくなりました。
その時高速バスの情報はいろいろとあるのにツアーバスに関してはかなり限定された情報しかなかったと思います。
同じように取材するのならツアーバスの方がよいだろうと言う気持ちからはじめました。
何も知らない手探り状態からはじめたツアーバスレポも約半年間でツアーバスに関しては詳しくなってました。
来年も国内ツアーバス・トルコ・グルジア・ウズベキスタンのバスを紹介してゆきたいと思ってます。
今年は拙い文章と写真しかない当ブログにお越し頂きましてありがとうございました。



12月31日(日)05:32 | トラックバック(0) | コメント(0) | 東北都市交通 | 管理

8/20青森駅前 オリオンバス 青森線出発風景 東北都市交通

今回は8/20青森駅前にてオリオンバス青森線の出発風景に関して書きたいと思います。
弘南バス「パンダ号」が出発して15分が経過した頃、新町通りから東北都市交通のセレガがやってきました。
オリオンバスです。
分散型お盆休み最終の日曜日と思われる8/20の運用は2台だと思っていたので、もう一台の到着を待ってみました。
すると同じ東北都市交通のスペースウィングがやってきました。
東北都市交通で2台の運用に付くのは久しぶりらしいです。



スペースウィングは5、6名の乗客を乗せて定刻より早く出発して行きました。
先に弘前により盛岡を経由する便だと思います。



こちらは2号車のセレガです。
弘南バスの停留所付近で待っていた乗客のほとんどがこのバスに乗車しました。



乗客は若い男女が多かったですが、初老の男性も見受けられました。
以外にも幅広い年齢層に認識されているようです。
「パンダ号」もそうですが、オリオンバスも青森での知名度を上げ利用客の固定化が出来ているのだと感じました。



8月23日(水)08:49 | トラックバック(0) | コメント(2) | 東北都市交通 | 管理

オリオンバス青森線 8/14新宿駅前到着風景 東北都市交通

8/14新宿駅にウィラーエキスプレスの八戸線「ジャパン交通」の到着を待っていました。
HIROさんのブログ八戸鉄道・バス研究会別館ブログとここで共同企画みたいなことを考えていました。
しかし「ジャパン交通」を見つけることなくタイムリミットを迎えました。
何もなく到着レポから帰るはずもなくしっかり他のバスをレポしました。
なかでも収穫は「東北都市交通の新型セレガ」です。
これはhommeさんのブログで昨日の出発模様をレポされていたオリオンバスでした。
正に捨てる神あれば拾う神ありです。
さて私はこの東北都市交通の新セレガを撮影したのは2度目です。



新車と言うこともありますが大変きれいなボディです。
手入れが良いんですね。
乗客ですが若い女性が降りてきたみたいでした。
はっきりしないのは乗降口の反対側に立っていたのでよく分からないからです。
でも降りてきたと思われる女の子は新宿駅をバックに記念写真を撮ったりしてました。



僅かな時間停車して東京駅へ向かいました。
新宿で降りた人は10名もいなかったみたいです。



こちらは前回東京駅でレポした青森中央観光バスです。
オリオン青森線の2号車です。
気がついたときは走り出す瞬間でした。
これ一枚しかありません。

何とか同バスの出発と到着レポートが出来たので格好が付いたと思いますが、悔やまれます「ジャパン交通」のレポ。
16日の朝再度品川でリベンジするかもしれません。
あまり期待しないでください。
この記事はhommeさんのお盆青森発のツアーバス(1)お盆青森発のツアーバス(2)とトライバックさせていただきました。



8月14日(月)12:39 | トラックバック(2) | コメント(0) | 東北都市交通 | 管理

オリオンバス青森線 8/12東京丸の内到着風景 東北都市交通

お盆シーズンのツアーバス利用状況並びに運行状況を調査した8/12の東北都市交通の到着を待ってみました。
AM7:00シティーライナーの南海セレガを撮影した後、東北都市交通のオリオンバスを待ってみました。
丸ビル横の交差点にて停まる動作をしたバスを見かけたので、近づこうと思いました。
しかしバスはまた動き出しハトバス乗り場付近に停車しました。
やってきたのは東北都市交通エアロクイーンMパンダエアロです。
しかしそのパンダの後ろに別のパンダが付いてきてました。



パンダエアロクイーンMの後ろです。
東北都市交通の車両は中古で購入していますがボディも新車並にきれいです。
購入時に手を入れているのと、日頃の整備も良いんでしょう。



さて話は2号車へ向けます。
2号車は東北都市交通ではなく「青森中央観光バス」でした。
黄色いボディがきれいでした。
この車両はエアロクイーンMVです。
最近このバスを使ったツアーバスをよく見かけます。
大量に中古車が出たのでしょうかね?
こちらのバスは満員ではなかったようです。
たぶん東京からの乗車が多いため回送するよりはゆったり使ってもらった方がよいという配慮だと思います。
オリオン気が利きますね。(気が利いたのは東北都市交通かな)



後ろからの写真です。
奥には発車を待つはとバスが見えますね。
変わらないカラーです。



反対車線から赤煉瓦を少し入れたアングルで撮影しました。

今回ツアーバスにおいても多客時は増車体制で運行することが理解できました。
東京-大阪線のような利用客が見込める地区でもなく、帰省の片道運用目的でもしっかり利用出来るのは利用者としてはうれしい限りです。



8月13日(日)04:24 | トラックバック(2) | コメント(2) | 東北都市交通 | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック