名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



桜sakura

【小沢の桜 映画はつ恋 願い桜】 福島県田村市船引町小沢

今年撮影した桜の紹介を忘れてました。
郡山へ桜の撮影に行った目的は4/19訪れた【小沢の桜】が一番の目的です。
映画【はつ恋】で紹介され、スクリーン上に浮かび出す満開の桜は目を奪われる物でした。
そこでスクリーンではなく自分の目で眺める為、今年は【小沢の桜】を目的に撮影紀行を組みましまいました。



小沢の桜周辺にはまだまだいろいろな枝垂桜や一本桜がありまとめて廻る予定です。
田村市からは一本桜マップが発行されています。
また福島県内には数多くの一本桜がありこちらも小冊子にて紹介されています。

小沢の桜までのアクセス
郡山駅からはJR磐越東線船引駅で下車。
駅からタクシーまたはバス(運転日注意) 約4Km

私は郡山駅をAM7:00に出発する小野新町行き乗車
途中三春で雪村庵の桜の開花(散り具合)を確認。
船引駅AM7:25到着
駅前からタクシーで小沢の桜へ向かいました。
途中、宮下の桜(変電所近傍)、小沢の枝垂桜(個人宅)の存在も確認する。
AM7:35小沢の桜到着。
既に駐車場は満杯状態でした。
桜手前の田圃には水が張られており、桜の写り返しが美しい。
無風好天なのも運が良かったようです。
桜は満開を迎えソメイヨシノの薄紅色が淡く空の青と調和しながら誇張せず
ただ一本花開く姿にはただ感動するばかりでした。

小沢の桜を取り終え、途中通り過ぎた枝垂桜(小沢・宮下両枝垂桜)を撮影して再度駅方面へ向かいます。



次の撮影場所(蛇塚の枝垂桜)までも遠く歩いて行けない為、このままタクシーで向かう事にしました。
桜の場所も詳しいのでこの運転士さんにお願いした方がよい桜が撮影できそると思ったからです。

蛇塚の枝垂桜、個人宅内の無名桜、仲野紅枝垂桜 大照寺の紅枝垂桜を撮影し要田駅まで楽しい道中でした。



地元のタクシーを利用した為桜を所有している人たちと顔見知りらしく、桜の撮影許可は難なく出ました。
桜が見事でも私有地へ勝手に入ることは出来ませんからね。

桜の見所を案内してくれましたタクシーの運転士さん、非常に助かりました。
ありがとうございました。



5月27日(水)04:39 | トラックバック(0) | コメント(0) | 桜sakura | 管理

【二ヶ領用水】中野島取水口 桜堤その3 09/04/06 JR南武線 川崎市

二ヶ領用水の桜3回目です。
撮影した二ヶ領用水は親水公園となっていますが、用水なので水門が存在します。
水門はいろいろな箇所に設置されていてそれを巡るのも面白いのです。
撮影場所はJR南武線中野島駅から稲田堤方面へ歩いた踏切そばです。
水門は昔水田や生活用水に用いていたようです。
ここの桜も枝振りがよく綺麗に咲いていました。



水の流れを水門への導くため杭が打ち込まれております。
この杭に遮蔽板(単なる板)を挟み、板の高さで水量を調節していたのでしょう。



ここも電線がなければかなりよいロケーションですね。
朝は人も少なくゆっくり撮影できました。

次回は二ヶ領用水 宿河原の予定



4月9日(木)07:53 | トラックバック(0) | コメント(0) | 桜sakura | 管理

【二ヶ領用水】中野島取水口 桜堤その2 09/04/06 JR南武線 川崎市

JR南武線中野島駅から歩いて5分程度で行ける親水公園に植えられている桜の2回目です。

桜の周りには菜の花が植えられている箇所がありました。
菜の花の花壇には「菜の花を取らないでください。」と言った注意書きが用水路の柵に吊り下げられておりました。

ピンク色の桜と黄色い菜の花のグラデーションは綺麗でよい感じですよね。



菜の花は歩道よりに植えられております。
菜の花の開花も遅れ、丁度良い時期に開花したようです。



用水路の水は多摩川の水なので綺麗ではないですが、以前のような生活排水で泡立つようなこともないようです。
20年以上前歩いたときは目が痛かった記憶があります。
公害は工場排水と思いがちですが、生活排水もそうなんですよね。



この場所も生活の場所なので通勤途中の人がちらっと見る程度で撮影している人はいませんでした。
しかしよく手入れをされている桜たちを見るとこの地区の人たちに守られていると感じました。

次回は二ヶ領用水 宿河原です。



4月8日(水)07:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | 桜sakura | 管理

【二ヶ領用水】 中野島取水口 桜堤 09/04/06 JR南武線 川崎市

09年4月の桜特集です。
今回は通勤途中の桜を紹介します。
JR南武線中野島駅から歩いて5分の【二ヶ領用水の桜堤】です。
今年の桜もテーマを持って撮影していますが、都会の桜には「穴場的な桜」を考えていました。

通勤でJR南武線車窓から眺める二ヶ領用水の桜堤は人もあまりいない様なので撮影ポイントとして選びました。



二ヶ領用水は親水公園として整備されておりました。
用水の堤は桜堤になっております。
まとまった桜は綺麗ですね。

親水公園は犬の散歩やランニングをする人も見受けられましたが、殆どの人は通勤途中の人です。



通勤途中の人もデジカメや携帯で桜を撮している人がいました。
満員電車に乗る前のひとときでしょうか?

次回も二ヶ領用水の桜をお送りします。

今回の撮影機材 Pana LX3



4月7日(火)10:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | 桜sakura | 管理

元町百段公園の一本桜 2009/04/03 JR根岸線 横浜市

今年も桜の季節がやってきました。
東京は開花から10日間掛かって満開となりました。
開花してから小雪が舞ったりして寒の戻りがありましたからね。
去年同様、その分長く桜を楽しめます。

今回は近場の穴場スポットを撮影に行こうと思いました。
横浜の元町公園そばにある百段公園の桜を紹介します。



百段公園の桜はソメイヨシノではなく山桜(エドヒガン)のようです。
桜はこの場所が公園になる以前からあったと思われます。
しかしこれだけの桜が咲いているのに見物客はいませんでした。



みなとみらい地区も見ることが出来ます。
桜とのコラボです。



こちらはマリンタワーとのコラボです。
桜は6分咲きでしたが、2日間暖かかったので今日(4/5)にも満開だと思います。



4月5日(日)10:12 | トラックバック(0) | コメント(0) | 桜sakura | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン