名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



横浜高速バス・ツアーバス定点観測

【ポート&レイク号】 羽後交通 エアロクイーン1

横浜駅西口BTで羽後交通【レイク&ポート号】の出発風景を見てきました。
横浜側事業者相鉄観光バスが撤退してからは江ノ電バスと共同運行をしております。
羽後交通の担当車両はボルボアステローペが専用車として運行されていました。
最近はエアロクイーン1へ変更された様なので確認の意味も含めています。



やってきたバスは情報の通りエアロクイーン1です。
ちらっと見た時多少の違和感がありましたし、見覚えがあるボディカラーだったのであまり気にもしませんでした。
バスが出発すると側面がしっかりと見え始めました。
この写真がそうです。
バスは相鉄観光からの譲渡車だと思ってましたが、塗装も相鉄のままで羽後交通と書き直されただけでした。
羽後交通専用カラーも似たようなカラー(暖色系の帯が入る)なのでそのままなのでしょうかね。



6月12日(金)08:12 | トラックバック(0) | コメント(2) | 横浜高速バス・ツアーバス定点観測 | 管理

【キラキラ号にエアロエース登場!】 旅バス

今回紹介しますツアーバスは、キラキラ号のエアロエースです。
写真は5/23横浜駅西口シェラトンホテル横に停車しているキラキラ号金沢便です。
今まで旅バスのキラキラ号はSHD車を専用カラーにしていました。
青バスと言われるGALAHD車は存在しておりましたが、キラキラ号にはHD車両は存在しておりませんでした。
しかし今回見たキラキラ号はHD車であるエアロエースでした。
車番は38号車です。
調べてみるとGW明け頃から金沢便にはこのエアロエースが走っているようです。
シートは今までのシートと同様のグレー調のモケットシートでした。



5月26日(火)08:23 | トラックバック(0) | コメント(2) | 横浜高速バス・ツアーバス定点観測 | 管理

【ハーバーライト大阪・京都号】 横浜神奈川中央交通・JR西日本バス

今回は今月末にて運行が終了する横浜神奈川中央交通とJR西日本バスの【ハーバーライト大阪号】【ハーバーライト京都号】を撮影してきました。
'09.04.21に横浜神奈川中央交通より【高速バス大阪線および京都線撤退のお知らせ】がHP上で発表されました。
'09.06より横浜からの京都および大阪への単独便は無くなりますが、京都経由大阪行きをJR西日本バスが単独運行します。

最初の写真は神奈中バスのエアロキングです。



土曜日発ということもあり横浜からの乗車は10名弱。
エアロキングもちょっと古いタイプですね。
1Fにドリンクコーナー(多分使用されていません)が設置されていたり、木目調のパーツが使われていました。
シートモケットは青色です。

5/26に【ハーバーライト京都号】にさよなら乗車をされる【第4セクター氏】のブログにも期待しております。



こちらは【ハーバーライト京都号】を担当しておりましたJR西日本バスのエアロキングです。
こちらも横浜からの乗車は少なかったです。



5月24日(日)09:25 | トラックバック(0) | コメント(2) | 横浜高速バス・ツアーバス定点観測 | 管理

【ドリーム仙台横浜】JRバス東北 旧ガーラHD

仙台へはほぼ毎月1往復しておりますが、東北急行のスイート号やツアーバスを利用しております。
偶には気分を変えてJRバス東北の【ドリーム仙台横浜号】を利用してみようと思い乗ってみました。
この【ドリーム仙台横浜】には開業当初乗車したことがあります。
その時は普段乗車するバスより狭いという印象がありました。
当時共同運行の京急に乗れたらそんな気にはならなかったかもしれません。



狭いと感じた理由は横3列シートですが縦は11列あるからなんです。
一般的な観光バスとシートピッチは変わらないんですよね。
シートにはレッグレストはなく前席下方の大型フットレストが装備されております。
JRバス関東の棒状フットレストよりはましですが、この狭さでは使い道が限られます。
利用率が高いのでJRバス東北としては手放せない路線だと思います。
料金も往復割引運賃なら十分安いと感じます。
私は【スイート号】の方が気に入っているのであまり乗車することもないかと思いますが、
横浜発着の必要性がある場合乗車したいと思います。



10月19日(日)18:20 | トラックバック(0) | コメント(2) | 横浜高速バス・ツアーバス定点観測 | 管理

小湊鐵道 アクアラインバス

写真を整理していたら出てきました(笑)
横浜駅東口BTにて木更津からやってきた小湊鐵道のニューエアロバスです。
このバスは到着後車内確認をして折返し木更津行きになりました。
小湊鐵道や日東交通のバスはデザイン的にも気に入ってます。
神奈中にも同じ様な物を感じます。

アクアライン開通により神奈川と千葉を結ぶ路線が増えました。
また千葉側のBT整備によりパークアンドライド形式が根付いてきているようです。
宅地整備時にBTも計画しているのでしょうかね。



8月7日(木)07:39 | トラックバック(0) | コメント(0) | 横浜高速バス・ツアーバス定点観測 | 管理


(1/4ページ)
>1< 2 3 4 最後 

楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS
パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器