名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



仙台高速・ツアーバス定点観測

【ミリオンライナー】 仙台東口-さいたま・板橋車庫 日本中央バス

日本中央バスの昼行バス【ミリオンライナー】が富士重工1Mからヒュンダイユニバースへ車両が変更したという情報がありました。
4/13朝仙台駅東口44番乗り場へ向かいユニバースを確認しに行ってきました。

ミリオンライナーは出発10分前の8:20になっても姿を現しません。
出発時間の8:30を過ぎてもやってきませんでした。
待つこと15分、8:45にやってきたバスはセレガRです。



このセレガRもたまに走っているとの事でした。

この日の乗客は9名です。
こちらも平日は苦しい状況のようです。



4月14日(水)06:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仙台高速・ツアーバス定点観測 | 管理

【ウィラー スターエキスプレス仙台便増便】090424出発便詳細

いつものように仙台到着後東口でのツアーバスを観察していました。
到着するバスが普段見かける観光バスでないのと代ゼミ前に屯している若者はイベント系の服装でした。
そこで去年も見たロックフェスの観客だと気がつきました。
【ARABAKI ROCK FEST'09】こちらのイベントへ向かうようです。

高速バスも増便されておりましたが、もちろんツアーバスも増便されておりました。
今回はウィラーエキスプレスのSTDクラススターエキスプレス仙台便として到着したバスを紹介します。

スターエキスプレスの増便は6台で車種もいろいろです。
増便は福島経由便ではなく仙台直行便だったようです。

成田中央交通は3台見ました。
写真の初代セレガFM 
満席でトランクには荷物が沢山積まれておりました。



続いてブルーリボンRUとセレガHD
セレガはLEDでウィラーエキスプレスと表示しておりました。
当然ながら満席でキャンプグッズをトランクから出しておりました。



続いて恵美観光バスのセレガHD2台
こちらも満席、トランクに大きな荷物が沢山!
ロックフェスはエコキャンプ場で行われる為、いろいろ持ってきているんでしょうね。
雨が酷かったのでカッパと寝袋は必ず持っているようでした。



恵美観光バスのセレガはワイドシート車だったと思います。
増便の中ではアタリではないでしょうか。



こちらもウィラーSTDの増便です。
東方観光株式会社のパンダクイーンMです。
この会社のバスは初めて見ました。

去年は東口観光バス乗り場がカオス状態になったのですが、
今年はそれ程でもありませんでした。
しかし観光バス乗降場にはタクシーや乗用車が停まっていて2重駐車は避けられない状態でした。

ツアーバス以外にも定期便であるドリーム政宗も4列バスを増車していましたし、スイート号とニュースターも2台運行でした。



4月28日(火)08:29 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仙台高速・ツアーバス定点観測 | 管理

仙台駅東口観光バス乗降場所の自転車道工事

私が仙台へ行くと必ず訪れる場所は仙台駅東口観光バス乗降場所です。
ツアーバスの発着場所になっている「代ゼミ前」のことです。
今回住宅展示場前の乗降場所が自転車道を作っている為工事をしていました。
歩道と自転車の分離工事です。
工事風景はこうな感じです。



公共工事なので工事関係の看板があります。
その中に完成予想図もありました。



よく見ていると【桜交通】が写っていたり、


住宅展示場前の方にはいつも休憩しているキラキラ号が写ってました。
現在住宅展示場前を工事していますので、キラキラ号がどこで休憩しているのか気になりました。
反対側のあるビルの前に露駐していました!
工事期間は契約駐車場を用意したらどうですか?



4月26日(日)06:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仙台高速・ツアーバス定点観測 | 管理

【WEライナー】 新潟交通 エアロエース・エアロクイーン1

今回は仙台-新潟間の高速バス【WEライナー号】を紹介します。
WEライナー号はJRバス東北と新潟交通の共同運行便です。
利用客は徐々に増え、磐越自動車道開通に伴い廃止されていた夜行便も昨年復活しました。
JRバス東北担当車両はニューエアロバスの時が多いです。
しかし新潟交通担当車両はSHDの旧エアロクイーン1で座席も縦10列の車両が運行に就いてます。
そんな新潟交通に新車が導入されWEライナー号でも走ってきました。
写真のエアロエース直結クーラーです。



エアロエースはHD車両ですがエンジンが静かになりHD車と代わらぬ静寂性を保っていると思います。
しかし磐越道のアップダウンはきついので多少うるさいかもしれません。



こちらは去年再登場した夜行便様横3列独立シートの旧エアロクイーン1です。
運賃は3列でも変わらないのでお得ですよね。



こちらは秋北バスの大館行きです。
ニューエアロバス直結クーラー車両です。
最近ではいすゞ以外の国際興業色にも慣れてきました。



4月24日(金)07:43 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仙台高速・ツアーバス定点観測 | 管理

【ぐるぐるナイト 仙台便】 総和観光バス 大宇ロイヤル

4/18仙台駅東口バスターミナルに停まっていたバスは目を疑いたくなるバスでした。
バスは東京-仙台間のツアーバス【ぐるぐるないと仙台便】でした。
バス会社は総和観光バス、車種は韓国の大宇ロイヤルです。
この場所は路線バスが出発前の時間調整や到着後車内確認に利用されている場所です。
ツアーバスはもちろん利用できないはずです。
キラキラ号が住宅展示場前で休憩しているのとは違います。
このバスターミナル内に桜交通のバスがUターンする為に利用することがあります。
その時もJRバス東北の人はいやな顔をしてました。
Uターンの利用まで規制するのはどうかと思いますが、路線バス用の場所を占有するのはよくないと思います。



4月19日(日)04:26 | トラックバック(0) | コメント(4) | 仙台高速・ツアーバス定点観測 | 管理


(1/2ページ)
>1< 2 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 恋活