名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



あおばライナー 夜行便 東京-仙台乗車記 新栄観光 セレガFS

今回は久々にビジネストラベルのツアーバス「あおばライナー」の乗車記をお送りします。
3/20東京発のあおばライナー夜行に乗車する為、東京駅へ
東京駅八重洲口ヤンマービル付近で乗車受付を済ませる。
今回のバスは新栄観光バスセレガFS 座席は前7列目
フロントにカーテンが付けられている。
対向車のライトは気にしなくて良さそうだ。
後のトランクがガードレールで開かなかったのか、22:43停車位置調整のため若干移動する。
東京からの乗車人数が揃った為、22:47発車
出発してから順調に進むが御苑トンネルで渋滞にハマる。
23:45新宿到着



23:55新宿工学院前を出発する。
センダー氏とドライバー氏によりアナウンスがある。
今回は佐野SAと安達太良SAで休憩予定との事。
出発前に休憩SAに関してと緊急時の臨時停車の件案内がある。
緊急時に停車してくれるのはある意味安心ですね。
山手通り→外環の下→浦和料金所→東北道
1:30佐野SA到着20分休憩
1:50発車休憩時初めて判ったことは、2号車に夢湖セレガHDが運行に当たっていること。
初代セレガと現行セレガでは差がありますね!
サービスエリアには、
旅ライナーのダイキカンコー旧GALAHDと日本中央セレガR(仙台ライナー)が停車していた。



3:40安達太良SA到着
ここでも20分の休憩です。4:00出発
安達太良SAではバスが多く停車していました。
旅ライナーのダイキカンコー旧GALA、キラキラ号、
オリオンバス阿武隈観光パンダエアロ、ニューエアロバスNCB
バスは仙台宮城ICより仙台西道路を経由して、
5:25仙台駅東口に到着しました。

ビジトラは楽天バスにも登録がない割に2台も運行して満席とは、人気があるのですね。
私は昼便をよく利用しますが、そちらも満席です。
新栄観光バスははじめて乗車しましたが、運転手さんも親切な方で好感が持てました。



3月23日(金)04:19 | トラックバック(0) | コメント(0) | ビジネストラベル | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


家電バーゲン | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪
さくらのVPS | パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック