名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



バンコクの線路市場を走る電車を乗りに行く その1

今回は日本でもテレビで紹介されて有名になった『市場電車』に乗ってきました。

市場電車とは線路に露天を広げて市場になっているところを走行するところから言われるようになったと思います。

ホテルからスカイトレインに乗り『ウォンウィアンヤイ駅』へ向かいました。
タイ鉄道の『ウォンウィアンヤイ駅』へは徒歩15分程度です。
途中活気のある海産物市場を通り見学してました。

メークロン線は途中川で途切れていますので川の手前
『マハーチャイ駅』迄紹介します。
9:35発のマハーチャイ行きDCは6両編成でした。
座席は埋まってる感じです。
ウォンウィアンヤイ駅にも食堂や露天があり、市場っぽい雰囲気があります。
DCは日本製でした。座席は3等しかありません。
もちろんボックス型のプラスチック製です。
ドア付近のみロングシートでした。
道中冠水した線路の中を走ったりしました。
約1時間後中継地である『マハーチャイ駅』に到着しました。料金は10バーツ(約30円)
写真はマハーチャイ駅です。



マハーチャイ駅手前もごらんの通り市場になってました!
列車は警笛を鳴らしながらゆっくりと進みました。



マハーチャイ駅の中も所狭しと店が並んでます。
商店街のようになってました。

ここから先は渡船で川を渡り1日4往復半しかないメークロン線へ乗り換えます。



Sep.25(Fri)06:06 | Trackback(0) | Comment(0) | タイランド | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)