名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



広蔵市場ユッケ通りで噂のユッケを食らう! ソウル 広蔵市場

今月は韓国特集としておりますが、食べ物中心に紹介しています。
今回はソウルは東大門市場付近の広蔵市場(鐘路5街駅)にあるユッケ通りです。特に有名な『チャメッチ』に行ってきました。もちろん注文して食べたのはユッケです。
私はソウル滞在中には広蔵市場で夕食を食べるようにしています。
理由は安くておいしい物が沢山あるからです。南大門市場などと比べて地元民の市場なので日本人観光客がが少ないです。



このお店は入り口手前のショーケースにユッケ、レバ刺、センマイ刺が並んでます。
どれも一人前10000Wです。
日本の一人分と違い皿の大きさは25cm位あります。
平盛ですが日本で食べるユッケの4人前位ありました。
牛肉の下は細長く切られた長いもがありますので卵の黄身と一緒に混ぜましょう。
肉には薄味に仕上げてありますが好みでニンニクみそかごま油に付けて食べます。



ユッケをつまみにビールを飲んでました。
ビールは3000Wです。
早い時間におじゃましましたが店内はにぎやかで万卓でしたよ。
この通りは同じような店が5軒程並んでます。価格は同じです。

次回はレバ刺で一杯飲もうかと画策中です。

広蔵市場には刺身屋台もあるので夕飯は悩みますね。
有名な麻薬パム(小さな海苔巻き)の屋台もこの市場にあります。



Jun.30(Wed)02:17 | Trackback(0) | Comment(0) | 韓国 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)