名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



台湾

台鉄【自強号】E1000型

台湾の鉄道で話題の中心は台湾新幹線だと思います。
新幹線開通前までは台湾鉄道の花形【自強号】ではないでしょうか。
私も雑誌やテレビでプッシュプル(PP)型電車の自強号に興味を持っておりました。

今回乗車する機会と撮影する個とも出来たので早速記事にいたします。

台南駅で撮影しました。DC型自強号(台東行)とPP型自強号(台北行)



乗車した区間は高雄から台南迄の40Km30分間です。
自強号の乗車券はなかなか空席がなく立ち席での発券もあります。
私は前日に自動指定席販売機で切符を購入しておきました。
座席は日本の特急と変わらないのですがシートピッチは広かったです。
写真は撮りたかったのですが満席だった為諦めました。



こちらは偶然撮影した食堂車です。
営業はしていないようです。
製造台数も少ないので撮影出来て良かったです。

バスを紹介すると書きましたが鉄道ばかり紹介してすみません。
移動手段が鉄道メインだからです。
後からしっかりとバスは紹介します。



8月7日(金)19:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | 台湾 | 管理

台鉄通勤電車 EMU700 「スネ夫電車」

台北駅から樹林駅まで出かけました。
移動はMRTがメインですが、樹林駅近くには路線がない為台湾鉄道を利用することにしました。

切符は行き先、大人・子供、人数、乗る電車の種類に分かれておりました。
樹林駅迄は3駅程しかなく普通電車を選択。

改札を済ませ、プラットホームで待っているとやってきた電車は台鉄の「スネ夫電車」ことEMU700系でした。

撮影は樹林駅



車内はロングシートとクロスシートの組み合わせ
車内の雰囲気がどことなくJRの車両に似ている気もすると思っていたら、3編成迄日車製でした。

現在は技術移転を受け台湾車体が製造



ドア上部にあるLEDは駅名表示がされていました。
ドアが閉まるときチャイム音と中国語が流れてきました。

走行音も小さくわずか15分の乗車でしたが快適でした。



8月6日(木)04:37 | トラックバック(0) | コメント(0) | 台湾 | 管理

チャイナエアラインCI107便 成田→台北 B747-400

今回台湾への旅ではチャイナエアラインを選択しました。
HISの格安チケットも有ったのですが、
航空会社が未定なこと
・往路午前便の利用が可能だったこと
・帰路午後便も選択できること
この2点で決定しました。

搭乗はボーディングパス指示通りAM9:10から開始
ファーストクラスとビジネスクラスからの搭乗
続いてエコノミークラスです。

出発時間が過ぎても飛行機はタラップから離れず、乗り遅れ客を拾ってから出発
AM10時滑走路待機の為誘導路を走行
AM10:10離陸
AM10:30になりシートベルト着用のサインが消えたところからGPSで計測開始しました。
途中2度程気流の悪い区間を通過しましたが、シートベルト着用のサインのみでそれほど揺れませんでした。
PM13:10(台湾TIME)に機長より台北空港着陸態勢に入るとのアナウンスがありGPSの電源を切りました。



搭乗したB747-400テクノジャンボ
最近数が減りましたね。
B777とB767は多く見かけます。



エコノミークラスのシートです。
ヘッドレストが付いています。
シートピッチは国際線としては狭いです。
国内線より若干広いかな?という感じでした。



富士山が見えるように席を選んだのでうまく拝めました。
上空からの富士山は久しぶり。



8月5日(水)04:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | 台湾 | 管理

飛狗巴士 台北桃園国際空港-台北市内リムジンバス

台北国際空港(桃園空港)から台北市内までは空港リムジンバスで移動しました。
空港リムジンバスも4社運行しておりましてそれぞれ運行経路が違います。

私が予約したホテルのそばを走るバスが2社ありましたが、選んだのは【飛狗巴士】です。
理由は下車場所からホテルまでは一区画だったからです。
MRT(台北の地下鉄)の駅からだと10分程度歩くようなで台北駅まで行くバスは選択からはずしました。
問題は下車場所を運転士さんへ伝えることです。
私は下車場所をメモに書いて見せました。
すんなりOKでしたが、今度は私が下車するバス停をわかるかに掛かってきました(滝汗)



バスは第一ターミナルから乗客を乗せてやってきました。
すでに20名以上の人が乗車しておりました。
私が乗った第二ターミナルを出発する時には満席になってしまいました。
バスはSHD横3列シートです。
私が選んだバス会社だけがリムジンバスで3列シートを採用しているようです。



座席は2+1です。
なぜか使われない真ん中の出入り口が設けられております。
シート幅もあり快適でした。
空港を出発すると程なく高速道路を走行して台北市内のあるJCTで降りたところに中型バスが停車していました。
18名程降りてバスを乗り換えていました。
運転士さんの話では台北駅へ向かうバスだそうです。
私も注意深く風景を見て降りるバス停を間違えることなく下車できました。



8月4日(火)05:04 | トラックバック(0) | コメント(0) | 台湾 | 管理

台北に到着しました。

しばらく更新がなくすみません。
本日より台湾へ出かけております。
先程台北桃園国際空港に到着し空港リムジンバスにてホテルに向かいました。
無事到着しこれから散策へ出かけます。

本日から台湾編として台湾のバスを紹介できればと思っております。

写真は空港リムジンバスです。



8月3日(月)15:40 | トラックバック(0) | コメント(0) | 台湾 | 管理


(2/2ページ)
最初 1 >2< 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 恋活