名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



ビジネストラベル

ツアーバスVSフェリー?大阪-九州間も熱い! ビジネストラベル

今回は各地でツアーバスを手がけるビジネストラベルが昨日(1/24)発表した「山笠フェリー」に関して書きたいと思います。
(写真はビジネスライナー大阪便で運行されていた夢湖観光バスです。)
「山笠ライナー・山笠フェリー」山笠ライナーは大阪-福岡間のツアーバスです。
去年末の帰省時の臨時運行でしたが、来月から毎日運行するようです。
山笠フェリーは「阪九フェリー」です。
有料送迎バスの件もHPにしっかりと書かれています。
ビジトラのHPでは判りづらいですからこちらの方を参考にされた方が良いと思います。
有料区間から無料区間も乗り換えが必要というわけではないようです。
阪神御影駅・JR住吉駅から直行でフェリー乗り場まで行けるようです。
さてバスでは味わえないごろ寝で九州まで行けるのはよいと取るか、
バスがよいのかは利用者が判断することとなりますが、この企画はおもしろいと感じました。
私が乗りに行くにはかなり無理がありますのでレポは出来そうにありません。
あと同時に発表された大阪ハウスは一泊3000円からだそうです。
シングルルームでこの値段は魅力的ですね。
各部屋にテレビもあるそうです。
カプセルホテルよりは数段良さそうです。
大阪便の減便や新潟便撤収など最近暗い話題しかなかったビジトラもようやく復活の目が出てくるのか注目したいです。



Jan.25(Thu)04:10 | Trackback(0) | Comment(2) | ビジネストラベル | Admin

あおばライナーに乗車してきました。12/17

今回もトルコ編をお休みします。
12/17に乗車したビジネストラベル「あおばライナー」に乗車した事を書きたいと思います。
12/17仙台での用事を済ませたので10:00発の新宿行き
「あおばライナー」にて帰京します。
乗り場所は仙台駅東口代ゼミ付近です。
9:30に夢湖観光のセレガRが到着しました。
この「あおばライナー」には新型セレガの運行もありますが、この日は違ってましたね。
9:35からは受付が開始されました。
仙台の受付の女性が変わってました。
上品な女性で対応もよかったです。



ここからは乗車記です。
乗客の8割は女性でした。

経路は仙台南インターまでは国道を走行してました。
東北道に入り、安積PA、羽生PAで休憩を予定。

一般道から運転が怪しかった?が東北道に入り本領発揮です。
飛ばす!飛ばす!
座っていると背後からグイグイ押される感じです。
これぞツアーバスです。やはり路線では味わえないですから。
10:51 弘南のエアロクィーン1とすれ違う。
10:54 国見IC通過
10:57 福島交通の成田空港線カラーエアロクィーンすれ違い
10:58 中央交通 グランデッカ すれ違い、これは何処のバスツアーか気になりました。

11:00 福島飯坂IC通過。仙台から降っていた雨がやんだ。
11:09 桜交通のニューエアロバスとすれ違う。
11:35 安積PA休憩20分 11:55 出発
12:10 阿武隈PA付近で東武の7Sとすれ違い。
12:12 仙台西エアロクイーンMVの団体すれ違い
12:14 白河IC通過
12:21 弘南バスの青森上野号とすれ違い
運転手さんはブレーキを多用しないアクセルワークで運転してます。
相変わらず背後からグイグイ押されている気がする。
12:29 黒磯PA通過
12:30 サンバレー那須の送迎バスとすれ違う。
日の丸ではなかった。ニュー東洋っぽいカラーだった。
13:25 羽生PA 13:45発車
JRバス関東の新宿行きニューエアロ、コマドリ交通セレガR×2、エアロミディ
14:37 新宿工学院前到着
ゆめこの運転手さんは評判通り接客態度もとても良かった。



Dec.19(Tue)04:57 | Trackback(0) | Comment(0) | ビジネストラベル | Admin

ビジトラ会員制度をリニューアル!!

今回はツアーバスでおなじみのビジネストラベル社のHPに掲示されていますビジトラ会員制度をリニューアルしますに関して報告いたしたいと思います。

今までは会員登録すると1回乗車に付き100円のポイントサービスでした。

しかし新しくなる会員特典は3つ有ります。
1 キャンセル時の返金もビジトラポイントにためることができます。
これは画期的ですね。返金されるより再度利用する場合はポイント返金の方が利用しやすいです。戻ってくる金額も多いですし。

2 ご利用の多い方にご利用回数に応じて特典を提供いたします。
これは、席のリクエストやボーナスポイントの加算と書いてありました。
利用率が高い会員と他の会員との差別化ですね。

3 最新のスケジュールやバーゲン料金の予告
なにぃ~!バーゲン価格とは?先行安売りか?

・詳細は10月中旬にお伝えします。
来月になればいろいろ分かるらしいですね。

他のツアーバスと差別化してきましたね。いろいろ特色が出るのはよいと思います。
個人的には応援しているビジトラには今後も頑張ってもらいたいですね!
みなさん、関西・仙台・新潟-東京、福岡-宮崎間を利用するときは安くてサービス満点なビジトラのツアーバスに乗りましょう!
と今回は殆どコマーシャルみたいな記事でした。



Sep.21(Thu)00:46 | Trackback(0) | Comment(0) | ビジネストラベル | Admin

なじライナー 夢湖観光 エアロクイーンK ビジネストラベル

今回はビジネストラベル社主催ツアーバス「なじライナー」に乗車してきたので記事にします。
9/2東京八重洲口発の新潟行き「なじライナー」は乗客が早く集まったので予定より早い22:47に出発しました。
新宿に23:17に到着しました。出発は23:50です。
バスは山手通り、目白通りを走り、関越道に入りました。
一般道の通行は乗り心地も悪く、ブレーキを踏む度,体は前のめりになりました。
休憩場所は赤城高原 越後川口を予定との事。
前回乗車したときの休憩場所上里ではない。
途中高坂付近で緊急トイレ停車
AM1:30赤城高原にて30分休憩。
外に向かうとき空席のモケットを観察しました。
椅子にRinkoと書いてある。
臨港バスの中古か?という疑問がわきました。
AM 3:10 越後川口到着
AM 3:40 出発予定。
新潟交通、越後交通系の高速バスは6台で運行
前回このSAに停まっていたウィラーのタイセイとは会わなかった。
燕三条にAM 4:10に到着。女性1人下車。
新潟 AM 4:40 乗客全員が降車した。
内訳は男性5名女性9名の乗車だった。
運転手さんの案内は最高だった。



キタ――(゚∀゚)――!!
激狭の車内です。
カラオケ装置付き。
運転席側一番前から4番目まで補助席付きの為
シート横幅も激狭!
縦8列目までエンジ色のシートは噂の激狭シート。
縦9列目からシルバー?のシートはサロン仕様の為
シート横幅、シートピッチともに広く快適ゾーンです。



デタ━━━゚(∀)゚━━━!!
これが噂の激狭シートです。
フッドレスト付きですが使用する人はいるのでしょうか?



ヤタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━!!!!
こちらがサロンシートです。
シートピッチは広く、横幅も広い快適ゾーンです。
今回のなじライナーでは男性はこのシートに座ってました。



Sep.3(Sun)07:22 | Trackback(0) | Comment(0) | ビジネストラベル | Admin

ビジネストラベル 夢湖観光バス セレガSHD

今回は久しぶりにビジネストラベル社主催のツアーバスに関してです。
東京-大阪・神戸間の「ビジネスライナー大阪・神戸号」の運行を担当している、夢湖観光バスです。
しかし「2ちゃんねる ビジネストラベルスレッド」の書き込みでは、新潟「なじライナー」での目撃情報や、仙台「あおばライナー」での目撃情報もありました。
これらの情報はとても興味深い内容だったので、仙台へ行ったとき代ゼミ前で朝AM10:00出発便の様子をレポしてみました。
AM9:45頃代ゼミ前にやってきたのは夢湖観光バスの新型セレガSHDでした。



このバスの情報も「2ちゃんねる」での書き込みがあったので、一度写真に納めようと思ってました。
運良くやって来てくれました。
日曜日の午前便でしたが満員のようでした。



格安ツアーバスで新型のセレガSHDに乗車出来たの人は良かったと思います。
この新型セレガは走行音も静かで快適だと思われます。
(同型セレガ乗車時の感想です)



Aug.29(Tue)09:27 | Trackback(0) | Comment(0) | ビジネストラベル | Admin


(2/3page)
Top 1 >2< 3 End