名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



路線バス

下北交通エアロスターとJR下北駅

今回は青森旅行の際利用したJR大湊線と下北交通の路線バスに関してです。
JR大湊線に乗り下北駅に近づくと車内アナウンスで「恐山観光、薬研温泉郷ならびにむつ市街地へお越しの方は下北駅のでバスへの乗り換えが便利です」といいます。
一見JRと民間で対立関係に有るようですが地方では共存体制を取っているようです。
さてJR下北駅です。
「JR東日本てっぺんの駅」です。駅舎にもしっかりと書かれております。



各観光地名が書かれた表記棒というのでしょうか?
ここにも「てっぺんの駅」と書かれています。
JR下北駅は有人駅です。改札を抜けると直ぐに駅前です。



駅前にはバスが2台停まっておりました。
JRの列車の乗り継ぎを計ったダイヤを組んでおります。
2台停まっているバスの内1台は「恐山方面」行きです。
もう一台は私が乗った「佐井車庫」行でした。
車両はどちらもエアロスターです。
前扉車。



ここに停まっていたエアロスターは2台とも冷房車でした。
あまり効きは良くなかったのですが、冷房が必要な時期はそう長くはないのでそれでよいのかもしれません。
列車からの乗り換え客の殆どはこの「恐山」行きへ乗り込み全てのシートが埋まるくらいの乗客を乗せて走り去りました。
乗っていった乗客はいかにも観光客ばかりでした。
さて私が乗車したエアロスター「佐井車庫」行の乗客は次回記事にします。



8月22日(火)17:57 | トラックバック(0) | コメント(0) | 路線バス | 管理

下北交通大畑駅と大畑線

今回の青森旅行で訪れた下北交通旧大畑駅と大畑営業所所属のバスに関してです。
JRから引継ぎ下北交通として終焉を迎えた大畑線の大畑駅舎です。
鉄道で使われていたと時と同じ状態で使用されてます。
駅には待合室も在ります。



以前の切符売り場は定期券や回数券、ふるさとバス等の受付業務と発車案内も行ってました。
改札口も取り壊されないで、しっかりと残ってます。
窓口の奥は運転手さんの休憩場所になってました。



本州最北の駅の碑です。
鉄道が走らなくなってからもう何年経ったのでしょうか?
今でもしっかりと立っています。



こちらはむつバスターミナルと大畑を結んでいる路線バスです。
かなりがんばっています。
後ろの泥除け付近は朽ちてましたが、大変きれいな状態で使用されています。



バスは非冷房車でした。
しかし窓を開ければ涼しい空気が入ってきて爽快でした。
私はこのバスで大畑から宿の近くまで乗車しました。
乗客も5人乗ってました。
まだ学校も始まったわけでもなく仕事が終わるには早い夕方16:00のバスでしたのでまずまずの利用だと思います。
わたしはむつ市街から離れた宿だったためその後乗客がどうであったかは分かりません。
車両は古くお年寄りが多い地区でのバスのあり方をも考えさせられたバスの乗車でした。
下北交通の車両は何台か写真に収めたのでまた記事にしようと思います。



8月20日(日)06:02 | トラックバック(0) | コメント(2) | 路線バス | 管理


(6/6ページ)
最初 1 2 3 4 5 >6< 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 楽天市場 | FX自動売買