名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



韓国

エアプサンが福岡・関空に就航 隣国韓国がより身近に!

韓国の格安航空会社『エアプサン』が今年の3月29日から福岡と釜山を結ぶ路線を就航しました。
4月26日からは大阪釜山線も就航予定です。
日本でエアプサンの知名度は低いですけど、韓国のアシアナ航空の子会社です。
所有しているB737-500/B737-400は親会社アシアナ航空の設備と整備士が点検整備を担当しております。


現在福岡-釜山就航記念特価につき往復運賃は9900円から予約できます。
福岡港からのジェットホイルも便指定特価で往復1万円の設定があります。

私も釜山へは行ってみたかったので、エアプサンを利用してみようと思います。
福岡か大阪(関空)迄の交通機関が悩みますけど、キラキラ号で福岡まで行くのは勘弁して貰いたいです(笑)
手軽に羽田空港から行くのが一番かな?と思ってます。
利用した際にはブログで紹介します。



3月31日(水)07:06 | トラックバック(0) | コメント(0) | 韓国 | 管理

ソウル市内の路線バス

今回はソウル市内で見かけた路線バスを紹介します。
はじめはヒュンダイのノンステップバスです。
新車と思われるこのバスはCNGバスでクーラーは屋上後方に直結クーラーが設置されております。
前後折戸扉で車いす対応済みだと思います。



北村散策中によく見かけたマイクロバスです。
近距離をこまめに運行しているようです。
このバスは休憩中でしたが、運行しているバスには立ち客までいました。

ソウルの路線バス案内図があればいろいろと乗ってみたいんですね。
短期滞在だったので本は探しきれませんでした。



3月8日(月)06:25 | トラックバック(0) | コメント(0) | 韓国 | 管理

ソウルより帰国しました。

3/3から3日間ソウルへ行ってきました。
今回はバスの写真は殆ど撮れませんでした。
この写真は3/4の朝市場へ出掛ける際に撮影したものです。
ツアー会社名が書かれている観光バスです。
ユニバースは増えましたね。よく見かけました。



3月6日(土)09:00 | トラックバック(0) | コメント(2) | 韓国 | 管理

T-money CARD 交通カード自販機

ソウル市内交通機関共通カード「T-moneyCARD」という便利なカードがあります。
このカードはソウル・仁川・釜山の地下鉄・路線バス・A'REXやタクシーの利用決算に利用できます。
JR東日本のスイカの様なものです。
以前は窓口での購入だったようですが、去年(2009)秋からT-moneyCARD自販機が登場したそうです。
私もその自販機から「T-moneyCARD」を購入してきましたので、自販機を紹介します。

地下鉄の駅に設置されていた「T-moneyCARD」自販機



自販機はタッチパネルになっております。
ハングル表記ですが小さく英語も併記されているのでわかりやすいと思います。
「T-moneyCARD」を購入する場合一番左が大人用です。
3万ウォンでした。(2010/1/26)
左端の大人用に触れると購入金額が表示され、紙幣をいれます。
するとトランプケース大の箱が落ちてきました。
箱の中には
「T-moneyCARD」本体
各地割引券
説明書
が入ってました。
「T-moneyCARD」を購入しただけでは利用できません。
カードに金額チャージしなくてはなりません。



こちらの自販機は切符の販売機ですが、T-moneyCARDをチャージすることが出来ます。
こちらの機械は日本語表示も出来ます。
案内に従えば誰でも簡単にチャージができますよ。

ソウルから仁川空港へのリムジンバスもT-moneyCARDで決算出来ました。



2月3日(水)05:05 | トラックバック(0) | コメント(0) | 韓国 | 管理

NW608 仁川-成田 B757-200/便名からNWが消える日

ソウルからの帰国便もNWのB757-200です。
大きなウィングレットが目を引きます。
デルタ航空と合併が進んでいる為、機体はデルタカラーになってます。
2010/01/31のフライトから便名もNWからDLへ変更されます。
便名変更に伴い出発時刻および機体も変更になっている場合もあるそうです。
チェックインカウンター及びフライトアテンダントの制服もデルタ航空になってましたね。

私は今回のソウル紀行でNWラストフライトになってしまいました。



AM10:10から搭乗開始されました。
搭乗する順番はビジネスクラスの乗客及びメダリオンクラス以上のマイレージカード保有者
エコノミークラスシートNo.31番以上/全ての乗客になります。
ボーディングカードをチェックして機体へ進みますが、
タラップにて全ての乗客が保有している鞄のチェック及び身体検査が行われていました。
成田では警備員が1人で任意制でしたが、仁川では10名いました。
150名乗りの飛行機全ての乗客をチェックするので10名は必要でしょうね。
AM10:40には全ての乗客が搭乗して出発準備が開始されました。
仁川空港は3本の滑走路(現在1本工事中で将来は4本)があるので離発着が多くてもスムーズな対応が出来ます。
(成田にも3本位滑走路がほしいです。)
機体は黄海方面へ飛び立ちましたが旋回をして鳥取方面へ向けて飛行しました。
窓の下には慶州付近でしょうか2000m級の山々が見えました。
スキー場も見ることが出来ました。



フライトは2時間程度ですがランチが付いてます。
行きの機内食がのり巻きだったので期待はしてませんでした。
エコノミークラスに配られた機内食はやはりのり巻き(笑)
ソフトドリンクやコーヒー・お茶のサービスはユナイテッド航空よりも良かったです。
お代わりにも嫌な顔せず対応してくれました。
ノースウエストからデルタへ変更したので機内サービスも向上したようです。

韓国へ行ったときの土産物としてキムチを購入することが多いと思いますが、キムチを機内持ち込み荷物に含めることは出来ないようです。
キムチを購入した場合チェックインの時に荷物を預けましょう。



1月30日(土)10:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | 韓国 | 管理


(5/6ページ)
最初 1 2 3 4 >5< 6 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 恋活