名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



バスツアー道中記

河津桜花見と稲取吊し雛 相鉄自動車 2/17

今回は2/17に参加したバスツアー「河津桜と稲取吊し雛」の道中記です。
集合場所は新横浜です。
6:50 新横浜
今回のバスは旧GALAHD相鉄自動車のクラブツーリズムカラー
新横浜では23名程乗車する。
私が乗ったバスに書いてある1号車というのが気になる。
行程表がFAXで来るのか運転手さんが見ていた物は、
立ち寄り箇所の時刻が書かれているものでした。

7:25 横浜到着 今回は満席の45名乗車です。
バスの運行経路です。
横浜新道-保土ヶ谷バイパス-東名高速-小田原厚木道路

8:35 小田原鈴廣蒲鉾到着
富士急のセレガFDと相鉄自動車の2号車
先日見かけた三浦観光セレガSHDもみんな河津桜ツアーだった。
9:00 鈴廣出発

バスは湯河原方面の国道を避け、箱根新道から伊豆スカイラインへ

10:40 伊東いろり水産で30分休憩
干物やお茶、お菓子などお土産が沢山売ってました。
ここでは、山梨交通スパクル・千葉交通ニューエアロバス、富士急セレガRと初代セレガ、長野自動車中型等停車していました。

11:10に出発して最初の目的地稲取へ向かいました。



11:45 稲取到着
稲取へ向かう海岸沿いの国道では彼岸桜が咲いていました。
先週の情報ではこの国道当たりから渋滞が始まっていたそうですが今回は空いていました。
稲取の吊し雛は観光用の専用会館が設けられていました。
その日は丁度会館前に地元ラジオ局の車が中継放送をしていました。

つるし雛 12:35出発



13:20 下賀茂到着みなみさくらの花見会場へは駐車場から徒歩で廻ります。
天気はあまり良くなかったですが、肝心の桜は8分咲きの状態でした。



ここの次に訪れた河津の桜祭り会場では雨が降ってきました。
従って写真はありません。
みなみ桜の写真を3枚貼らせていただきます。



下賀茂みなみ桜会場を14:30出発しました。
続いて河津へ向かいます。
移動しているときから雨が降ってきました。
河津の桜会場付近では渋滞をしていました。
バスは桜並木の側にある駐車場で一端乗客を降ろしました。
時間は15:40です。
桜会場からは16:40に出発しました。
途中
18:30 三島わさび園
19:30 沼津海産物店 
と寄り
22:20に横浜天理ビルに到着しました。
道中運転手さんとバスガイドさん、添乗員さんが渋滞ヶ所をうまく回避していただいたおかげで、それ程遅くならずに到着できました。



Feb.24(Sat)00:09 | Trackback(0) | Comment(0) | バスツアー道中記 | Admin

伊豆下賀茂みなみ桜

こんにちは。
今回もバスツアーに参加して桜を見に来ました。
伊豆の下田下賀茂のみなみ桜を見ましたが、今一番の見頃です。
8分咲です。天気は曇りで風もあり肌寒いです。
これから河津へ移動しますが、帰りが何時になるのか分かりません。
今のところ大きな渋滞はなく順調です。
さすがにバスはたくさん見ますが有名な会社が多くツアーバスで走るような新免は一台もいません(笑)



Feb.17(Sat)14:54 | Trackback(0) | Comment(0) | バスツアー道中記 | Admin

吹割の滝と雪吊り吉祥寺バスツアー 2/3 江ノ電バス

今回は2/3に参加してきましたバスツアーに関して記事にします。
まず集合場所は2カ所から選びます。
このバスツアーは新横浜駅と横浜駅から参加できます。
私は新横浜駅から参加しました。
7:18 新横浜出発
横浜駅天理ビル周辺にはバスツアーのバスとツアーバス、路線バスが隙間なく停車していました。
バスは集合場所の天理ビルよりも駅に近いシェラトンホテル前に停車しました。
添乗員さんが横浜からの参加者を呼びに行っている間トイレ休憩となりました。
8:05 横浜出発
参加者は老人が多い。
バスツアーは値段も安いので定年後の楽しみのようだ。
参加者は35名と聞いていたが実際には45名だった。
今日の添乗員は良さげな人で、朝から関越道に渋滞があるということでドライバーさんと行程チェックをしていました。
首都高速横浜西口ICから東京へ向かいます。
横羽線から羽田線、5号池袋線経由で外環、関越
へと向かいます。
竹橋付近軽い渋滞。
高島平8:55通過。
美女木JCTにて関越道の渋滞情報 所沢ー小川25Km、鶴ヶ島ー花園25Km
先はずいぶん長そうだ。



練馬IC 9:04
渋滞はさほど無くほぼ定刻に通過。
川越IC 9:15 通過
順調。渋滞も移動しているのであまり影響を受けないかもしれない。
高坂PA休憩 9:27~9:45
東松山より減速渋滞。
高崎JCT 10:35通過。
渋川伊香保IC付近10:50
新潟交通SD-2に抜かれる
赤城高原SA 11:00通過
沼田IC 11:04
市内は雪もなく何となく不思議な感じだ。
インターを降りて10分くらいで昼食会場のドライブインに到着。
昼飯鍋うどんとおばさんが運んでくる天ぷら食べ放題。
食後ドライブインに併設されたりんご園から近くの山々を写真に納める。
12:05に出発
吹割の滝への道は尾瀬ロマンテック街道と書かれている。
吹割の滝 12:33 13:15出発
暖冬の影響から滝は凍結していなかった。また推量も少なく迫力に欠ける。



吹割の滝から次に向かったのは吉祥寺です。
吉祥寺 13:35到着1時間の散策時間を設けて貰い出発は14:35です。
道中2/2に降った雪が残っている箇所もあったが、やはりお寺には雪がなかった。
庭園内に張り巡らされた雪吊りが不思議な感じであった。
散策後近くの造り酒屋誉国光へ
14:45到着で工場見学と買い物で20分停車。
15:05出発する。



最後は沼田ICそばの漬け物屋さんへ
15:20に到着し20分休憩買い物後出発。
漬物屋さんは高台にありそこからの眺めがすばらしかった。 
関越道沼田ICに15:45通過
一度PAで15分休憩があり関越道練馬ICから目白通り
環状八号を通り、第三京浜へ
環状八号、第三京浜港北IC付近で渋滞があったが到着予定時刻より早く新横浜に到着しました。
新横浜 19:10到着
今回は個人で訪れるには面倒な吹割の滝や吉祥寺に訪れることが出来たり、
山菜天ぷらなども食べられ全体的に考えてよかったです。



Feb.7(Wed)04:07 | Trackback(0) | Comment(0) | バスツアー道中記 | Admin

バスツアー 「袋田の滝・古徳沼の白鳥と那珂湊買い物ツアー」乗行記

今回は新企画です。
TVの旅番組でも取り扱われるバスツアーに潜入レポしてみました。
長時間バスに乗って移動でき路線バスやツアーバスでも乗車機会が無いバス会社のバスに乗車できるという事で一度行ってみたかった袋田の滝に行くバスツアーがあったので参加することにしました。

今回のバスツアーは新横浜から乗車します。

7:10 新横浜出発
バスは初代セレガ富士急行
本日は満席です。添乗員さんはガイド席で移動してました。
他のバスツアーは富士バスリエッセ
本牧EXのニューエアロでした。

7:36 横浜西口高速下到着。
7:47 横浜出発
首都高横羽線 横浜西口ICより大師、東海JTC、湾岸経由
6号三郷線より常磐道へ
車内では早速噂に聞いたオプション販売が始まりました。
梅丹と夜食の弁当の申し込み。
売れ行きが悪いからか変なグッズと干し梅も販売が始まりました。
バスは飛ばさず面白味に欠ける走行です。
個人的には空いている道はがんがん飛ばして欲しいですね。
行程に無理があるのでメリハリのある走行を希望します。
ツアーバスに慣れた私には物足りません(笑)
8:37 常磐道料金所通過。
8:46 守谷SA休憩 9:00出発



友部SA 9:35到着 9:50出発
昼食のたこ飯を参加者に配る。
常磐高速那珂ICより下道。
10:07 那珂IC降りる。
ここから下道1時間です。ICから42Kmありました
袋田の滝10:55着(60分)滝本お土産屋駐車場
12:00出発
あまりにも期待して出かけたためか、
袋田の滝はそれほど感動はしなかったです。
添乗員から前日の雨で道が悪いと言われた通路も
整備されていてよかった。
トンネル往復では意味がないから吊り橋を渡り隣の掛けから帰りました。

12:00出発 こんにゃく関所 12:20到着(20分休憩)
買い物ツアーなのでこんにゃく屋に寄りました。
こんにゃくを買う。
芋から粉にしないで造ったこんにゃくを買った。



こんにゃく屋から白鳥の飛来地古徳沼へ
古徳沼(白鳥飛来池)13:00到着(40分見学休憩) 
沼には白鳥が23羽しかいませんでした(失笑)
近くにいた地元の人から聞いたら30年くらい前は200羽以上飛来したそうです。
鴨は沢山いました。しかも餌付けされているためか人を怖がりません。
13:32出発し水戸ドライブインへ
水戸ドライブイン(休憩)14:20到着(20分休憩)
おみやげ買い物タイムです。
那珂湊市場「ヤマサ水産」15:30到着(50分買い物休憩)

時間通り16:20発車
水戸大洗ICより高速道を走行、途中千代田石岡IC付近夕日で赤く染まる筑波山を眺める。
首都高速三郷PAでトイレ休憩
この先渋滞もなく約1時間で横浜に着きそう。
横浜18:50到着
新横浜19:20到着
その後横浜市営で家路に着きました。



袋田の滝では同じバスツアーで杉崎観光のニューエアロも来てました。
カラーリングが少し違うと思ったら御殿場営業所所属でした。
車内は縦12列です。やはり単価が安いバスツアーだと12列が来る可能性があります。



水戸ドライブインには日の丸観光のセレガとニューエアロ
東京小田バスの旧ガーラHDも停車していました。
そして横浜・東京ではあまり見かけない群馬中央バスのセレガが停車していました。
観光地や郊外の大型ドライブインには観光バスが停車しているのでこれらを眺めるのにも良いですね。



Jan.28(Sun)05:43 | Trackback(0) | Comment(0) | バスツアー道中記 | Admin


(9/9page)
Top 1 2 3 4 5 6 7 8 >9<