名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



ツアーバス乗車記

ツアーバス【品川ー新潟】ウィラーバス セレガHDリラックス

今回は新潟の朝市と日帰り温泉施設へ行ってきます。
新潟までのバスはウィラーエキスプレスのリラックス車を選択しました。
乗車場所品川駅港南口は22:20から全方面受付が開始されました。
大阪方面STDにZIPANGのエアロエースを見つけました。

出発時間20分前になると
同じく新潟行きSTD車両が都営バス乗り場へ入ってきました。
バスは新潟第一観光PJエアロ直結です。

私が乗るバスはウィラーバス セレガHD 千葉営業所 ツードラ 乗客の男女比は半分半分
22:41 品川駅港南口 22:46
指定された座席は通路側だった。隣座席には先客がお休み中
網棚に荷物を載せたり必要な物は前席網ポケットへしまい、出発の準備も終えた頃、最終人数確認をして出発。
品川より青物横丁方面へ向かい山手通りを右折し走行。
途中から警察の事故処理班が前を走りノロノロ走行に。
下道はブレーキングのタイミングが悪く、乗り心地はいまいち
バスは山手通りから離れ神宮外苑前の道を走行。
前には10分前に出発した金沢行き大宇が走ってます。
23:23 新宿センタービル付近受付待ち 23:35から乗車開始
前には大阪行きカミコウGALAが停まってます。23:44 最終人数確認を終え出発。



寝る体制に入るためシートを倒すとどこからか足臭がキターw
これ以上倒すと臭いに負けて酔いそうwむせそうになるのを耐えるのはつらいwww
山手通りから新目白通りから関越練馬ICへ
0:50 高坂SA 1:15 解放休憩
オリオン金沢 昌栄バスGALA ウィラー金沢行カミコウトイレ付き 丸一観光STD
キラキラ福井クイーン、新潟GALA
ウィラー新潟 リラックスセレガ、STD新潟第一観光PJ直結
控えドラ氏が人数確認後出発 



3:55 越後川口SA 4:15
ここまで来ると新潟行き以外見かけない。
キラキラと新潟第一PJ
外はひんやりとして気持ちがよい。
4:35長岡IC
4:50 長岡駅 4:57
高速は使わずバイパスを走行



5:29 燕三条 5:32
再度高速に入る
5:53新潟西料金所通過
6:03 亀田IC
6:07 新潟駅前到着
高速では概ね88Km/hで走行していました。

今回は近くに座っていた人の足臭と隣席の人がちょっと自己中だったのが残念です。



7月12日(日)05:14 | トラックバック(0) | コメント(0) | ツアーバス乗車記 | 管理

杉崎観光バス ヒュンダイユニバースの車内編

前回乗車したヒュンダイユニバースの車内編です。
この車両の特徴は横スライドシートです。



こちらがシートです。
革張りシートで横にスライドするのですが、乗車した時には既にスライドしてありました。
座り心地は正直悪くは無かったです。
しかし革張りだったためお尻の位置が滑りにくかったのが残念です。
シートピッチは10列なので広かったです。
座席のリクライニング角度はこの写真から判ると思いますが、観光バスの一般シートと大差ありません。
しかし最大にシートを倒しても圧迫感はそれ程感じませんでした。
東京-広島の長距離を走らせるだけの事はありますね。
シート間の肘掛はありませんでしたがキラキラ号のシートより気に入りました。



6月17日(水)22:12 | トラックバック(0) | コメント(2) | ツアーバス乗車記 | 管理

ツアーバス【広島・岡山ー東京・横浜 オリオンバス】 ヒュンダイユニバース

オリオンバス 広島・岡山ー東京・横浜に乗ってみました。
この便はコンフォートと名付けられたヒュンダイユニバースが走っているツアーバスです。
横4列ですが、6cm横スライドする革張りシートなので男性横並びでもそれほど辛くないとの事。
私は岡山から乗車してみました。



バスは広島を20時に出発、途中西条に停まってから岡山へ
岡山は駅近くの林原駐車場前に停車するようです。
岡山には23:00到着で出発は23:23でした。
一人大幅に遅刻するようなので本人の了解の元出発したようです。
岡山ICから山陽道・名阪高速・新名阪・東名自動車道・首都高速を経由して新宿へ



岡山を出発して最初の休憩場所は土山SAでした。
2:10に到着して2:30に出発です。



土山SA出発して次の休憩地というか最終休憩場所は中井PAでした。
5:50到着15分休憩で6:05出発
ここでドラ氏一人降りてワンマン運転に。
6:34東京料金所
6:38首都高3号用賀料金所
6:42池尻大橋で首都高速を降り山手通りを左折
20号との交差点右折して都庁方面へ
7:00 新宿南口陸橋に停車半数の乗客が降りました。
7:17東京丸の内南口付近 7:22出発
ここで殆どの乗客が降りてしまいました。
京橋より首都高1号羽田線
前にはJRバス関東のニューエアロ なの花号?
7:30浜崎橋通過
7:37平和島通過
7:40大師料金所通過 
7:53横浜
高速では105Km/h巡航 首都高90Km/h走行 下道流れに任せて

車内の写真は次回に。



6月16日(火)04:59 | トラックバック(0) | コメント(2) | ツアーバス乗車記 | 管理

【東京シティライナー】 桜交通 スーパークルーザー7HD

福島から東京までのバスはさくら観光のツアーバス【東京シティライナー】です。
バスはいすゞスパクル7HD
観光バス乗り場にはセンダー氏というよりさくら観光の社員と思われる人。
そういえば郡山にもセンダー氏がいました。
乗車受付をし車内へ。
今回の便は乗客が少ない為2座席利用OKです。

12:10 福島駅西口観光バス乗り場発東京直行便
東京シティライナー通常便は郡山、須賀川など立ち寄りますが今回乗車するバスは直行便なので福島西ICから高速道を走ります。
最初の休憩場所は那須高原SA、その後羽生PAです。
シートの背もたれですが、体を預けると若干後ろへ下がりますwギシギシと鳴く
こういう状態なのは私のシートだけw
12:22 福島西IC
東京シティライナーは仙台ライナーと比べ車両が古い印象があります。
しかし速度は速いw
シートは横4列縦11列補助席付き。以前乗車したユーロとほぼ同じシート。
足元が広く快適です。
福島西ICから高速道に入ると対向車に杉崎観光初代セレガGJ(元タイセイ観光)
走りは激熱!!
先月乗車した仙台行きさくら観光のニューエアロすれ違い。
安達太良の登坂を100Km/hの全開モード炸裂
期待以上の熱さに感動する。
12:40 安達太良SA通過
12:42 本宮IC通過
今日の東北道は乗用車、トラック共に多い。
12:43 郡山JCT通過
乗用車は多いが100Km/hをキープ
12:46 郡山IC通過
12:52 安積PA通過 変わらず100Km/hキープ
反対側車線を走る観光バスが多い。花見山または三春の滝桜行きのバスか?
明らかに違うと思われたのは岩手県北交通の初代セレガGJ
12:57 須賀川IC通過
13:00 鏡石PA通過 57.6Km
13:20 那須高原SA 13:35
他にバス無し、乗用車は多い
高速渋滞情報を確認するも今のところ無し。
出発前風で速度制限ヶ所があるとの事
13:40 那須・黒磯IC通過
13:48 西那須野・塩原IC通過
エンジン音もこもらず快適。
13:58 バイク連隊が風でローリングした為急ブレーキ
13:59 矢板IC通過
バイクの2列走行→風にあおられローリング→急ブレーキの繰り返し。
14:08 バイク連隊を抜いた為快調に飛ばし始める。



14:12 大谷PA通過
14:17 宇都宮IC通過
14:47 羽生PA 15:05
自家用レインボー/あぶくま号福島交通ニューエアロバス(郡山発)
首都高も渋滞ヶ所はなく概ね1時間で到着する見込み
急にエンジン音が変わった。ラストスパートか?115Km/hover
15:26 浦和料金所通過 15700円 215.7Km
15:31 首都高速川口料金所通過 221.5Km
乗用車は案内看板見るためにブレーキ踏み糞詰まり。
15:42 小菅JCT通過
神田橋付近事故渋滞影響で向島から4Km渋滞の為湾岸線から向かう。
15:51 葛西JCT通過
15:54 辰巳JCT
15:59 箱崎IC
16:06 東京駅八重洲東京建物付近
感想
王子・池袋を経由する高速バスあぶくま号より便利と思いました。
乗客も若者中心でしたが、騒がしいこともなく快適な移動が出来ました。
あぶくま号が苦戦するのも判る気がする。



4月14日(火)05:05 | トラックバック(0) | コメント(0) | ツアーバス乗車記 | 管理

【やばっせナイトライナー臨時便TDL・新宿ー仙台・古川】 ドリーム観光 スパクルUFC

今回の仙台行きのバスはツアーバスにしてみました。
3/28出発の【やばっせナイトライナー臨時便】仙台経由古川行きを選びました。
乗車場所は家からのアクセスを考え、東京駅丸の内側新丸ビル付近にしました。
やってきたバスは宮城ナンバーのドリーム観光スーパークルーザーUFCです。



車内は豪華な作りでシートはワイドシート、フットレスト付きです。

22:25 東京出発 
内堀通り、靖国通りを通り新宿へ
走行音はいつものいすゞ系とは違い、ちょっと甲高い吸気系(ターボ)の音がします。
シートはとてもよく作られたシートで、堅からず座り心地は満点です。
メーカーオリジナルシートとは比べものになりません。
今夜の便は乗車人数が少ない為1人2座席利用でとても快適です。



23:00 新宿到着 新宿にはセンダー氏が居た。
UFCの為か座席を間違えて座る人が多く、ドラ氏が忙しくしていた。
23:13 郡山・福島行きのやばっせナイトライナーが到着。バスはパンダクイーンM カーテンが閉まっていたが3列シートの様だった。
23:20 熊野町JCT
23:45 江北橋JCT
23:58 浦和料金所0:15 羽生PA 0:35
ドラ氏はドアの外に立ち、休憩時間を降りてくる乗客一人一人に告げている。
出発時もそうであったがとても親切です。
高速道は概ね85Km/hで走行
キラキラ山形行きはエアロクイーン29号車
2:45 安達太良SA 3:15
羽生でもそうだったがそろばん塾のツアーや学習塾のツアーバスが目に付く。
夕陽号 渋谷・池袋ー酒田 3台旧GALAHD



4:30 菅生PAにて時間調整 4:55
5:00 仙台南IC
5:22 仙台駅西口バスプール到着

今回の仙台行バスは最初からツアーバスで行くと決めておりました。
その中でも実際に乗ってみたことのないバスにしようと思ってました。
3/28出発から選別し2社を選びました。
ぐるぐるナイトツアーの総和観光バスか、郡山中央交通のやばっせナイトライナー臨時便
やばっせ昼便福島行きは乗ったことがありましたが夜行の仙台行きは無かったので、惹かれるものを感じました。

実際の乗車でツアー客が少なかったこともありバスは快適。
乗務員(ドラ氏)の対応もよかった。
相対的に見てとてもCPが高く、また満足度も高いツアーバスでした。
東北急行のニュースターで2座席利用時よりもよかったと感じました。

※到着後西口東口地下連絡通路をダッシュしてAM5:28発の石巻行きに無事乗ることが出来ました。



3月29日(日)05:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | ツアーバス乗車記 | 管理


(4/7ページ)
最初 1 2 3 >4< 5 6 7 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 楽天市場 | FX自動売買