名も知らぬ街角の...
 
香港・シンセン・ハルビンをちょっと探求するブログです。
 



高速バス乗車記

【スイート号直行便】仙台到着とツアーバス到着模様 4/18

4/17に東京八重洲通りから乗車した東北急行バス【スイート号直行便】は仙台にAM5:08到着しました。
それほど飛ばしてはいなかったのですが、早着(以前と同じ時刻)でした。
乗客は26名で予約無し飛び乗りは1名。
仙台駅前にて24名下車しました。

私はそのまま東口へ
まずバスターミナル内に【ぐるぐるナイトツアー仙台行】の総和観光バスが停まっていました。
ツアーバスが東口ターミナルに停まっているのはどうかと思います。
確か管理はJRバス東北だったはず。

オリオン仙台山形便
さなえ観光 初期エアロクイーン1後方サロン車
このバスは以前自衛隊浜松基地フェスティバルへ向かうとき利用しました。
運転士さんも同じ人でした。
大日ドリーム観光は忙しいのでしょうかね?たぶん代車です。

桜交通STD
TDL→新宿→仙台とやってきたバスは7S
こちらも満席でした。

キラキラ エアロクイーン3
いったん乗客を降ろし一回り廻っていつもの住宅展示場の前で休憩中



4月18日(土)07:03 | トラックバック(0) | コメント(0) | 高速バス乗車記 | 管理

【ドリームふくしま横浜】 JRバス東北 ニューエアロバス

JRバス東北の夜行高速バス【ドリームふくしま横浜】に乗車する機会が出来ましたので簡単なレポをします。
バスはふそうニューエアロバスHD 3列独立オリジナルシート。車両後方トイレ。
22:58 横浜駅東口17番乗り場改札開始
ホームには三脚を持った団体さんがいます。
福島の花見山への撮影旅行だそうです。
他にも夫婦のカメラマンも見受けられます。
15名乗車して23:05定時発車
バスは東神奈川ランプより首都高速に入りました。
速度は遅く60Km/hで走行。
次は東京駅で乗車扱いのため停車するとアナウンスがありました。
横浜からは車内灯は灯したまま。
23:45 東京駅付近到着したようですが、時間調整をしてからホームへ。
隣の乗客が席を移動させられる。
どうも乗車する日を間違えて切符購入したようだ。
幸い1席余っていたので、乗車できました。
0:08 東京駅を出発。
車内アナウンスが開始され、首都高速箱崎IC付近で消灯。
6号線はゆっくりと60Km/hで走行する。
解放休憩もないので、眠ることにしました。



4時頃長い時間調整が終わり走り出しました。
すぐにICを通過したような音が聞こえる。
下道走行なので信号で止まる感じがした。
4:50 郡山到着。
車内灯は全て灯りました。
安全な移動と忘れ物確認の為と思われます。
まぶしいからか目を覚ます人もいました。
8名が降りました。他はそのまま福島まで乗車されたようです。
今回は花見山へ向かう人たちで満席となっておりましたが、普段の週末はどんな感じなのか調査してみたい気もしますね。
シートは11列で辛いかとも思いましたが、旧GALAよりは狭く感じませんでした。
横浜から郡山225.26Km



4月13日(月)07:37 | トラックバック(0) | コメント(4) | 高速バス乗車記 | 管理

【ホリデースター 仙台営業所→東京駅八重洲通り・新木場】 東北急行バス GALA2

3/28出発の夜行バスで仙台へ到着しましたが、
塩釜での食材仕入れを終えたのでこれから帰路に就きます。
今回の東京までのバスは東北急行バスの【ホリデースター号】です。
3/29の乗車で2回目です。前回は開業日に合わせて乗車しました。

仙台営業所からの乗車ですが既に満席に近い状態の20名乗車してます。
仙台駅前からの乗車を合わせると25名だそうです。
春休み期間と言うことで子供連れも見受けられます。
9:30 仙台営業所出発
9:37 仙台駅前出発
TKBのGALA3が元セントレア交通みたい
ボディは星がなくなっただけ、松島辺りから走ってきた。
乗務員(ドラ氏)より法改正に伴いシートベルト着用の義務化と、
高速道路ETC割引の影響で乗用車が増えている為、急ブレーキ使用の場合に備えて必ずシートベルトをして欲しいとの事。

9:42 仙台西道路のトンネルに入る。
9:48 仙台宮城ICより東北道を走行。
いすゞGALA特有のエンジン音が響く。
10:01 村田JCT通過
最初の休憩地は国見SA
10:26 国見SA 10:40
福島西交通初代セレガFC 能代観光初代セレガFM
バス専用PAレーンには係員が配属されています。



PAレーンには一般車が多いです。
外は小雪がちらついていますが、満開の白梅にも目を奪われております。
12:00 那須高原SA 12:15
桜交通白虎ライナー7HD
ヤサカ旧GALA2台口一版観光
休憩後発車前乗客確認はしっかりとやっている。
那須高原SA出発後すぐに桜交通白虎ライナーに抜かれる。当方92Km/h走行だったので110Km/hと思われる。
さすが桜は熱い走りをする。
以前は東北道無敵状態だった東北急行も穏やかになったのか?
現状東北道で熱いバスは弘南バスだけか(笑)



12:25 熱い走りもよいが警察に乗用車が捕まる。やはり100Km/h以下が無難なのか。
桜は無事だった模様。
下り線那須PA付近工事渋滞車線規制中
黒磯PAに厚木元湯観光バスのエースが停車。たぶんHISの那須高原チーズケーキ食べ放題ツアー。
行程は30分から1時間遅れ気味だ。
黒磯→矢板車線幅工事中
日光の男体山が山頂に雪を頂き綺麗に見える。
上河内SAにて日野レインボーとワンボックス事故か?レッカーに乗せられていた!
宇都宮付近も綺麗な白梅が目立つ。桜開花はまだの様。
今回乗車しているGALA2は苦しそうな走行をしている。前回煙を吐いたGALAなのか?
大平山周辺の桜もまだ咲かない様だ。
竹の新芽と花か?が薄黄緑で目立っている。
渡良瀬川の河原に一面のはの花が咲いていて黄色い絨毯のようになっていた。
13:32 羽生PA 13:45
先程から同区間を走っている岩手県北のC-1はこどもの団体だった。
羽生PA出発後は乗用車が多いが渋滞はない。
若干遅れ気味なのか100Km/h走行で、エンジンが小気味よく唸る。
蓮田PAの周りには桜が植えられているが、花は2分程度の咲方だった。
14:05 東北道浦和料金所通過
14:10 首都高川口料金所通過
6号浅草橋付近にて合流渋滞、7号との合流地点で解消。
14:45 東京八重洲通り到着
東京着の時バス停にはかなりの人がいました。
暫くするとホリデースター仙台行セレガRSHDが到着しました。
ホリデースターは着実に認知され利用者を獲得しているようです。



3月30日(月)07:37 | トラックバック(0) | コメント(0) | 高速バス乗車記 | 管理

【ミリオンライナー】 仙台東口→板橋車庫 日本中央バス 富士重工1M

09/1/25 仙台でのバスツアー参加を終え帰宅するために選んだ交通手段は日本中央バスの【ミリオンライナー】にしました。
バスツアーが早く終わったので仙台から出発する首都圏への昼行バス最終であるミリオンライナーに乗れる時間だったからです。
まずは、予約センターへ乗車可能か電話連絡をしました。
予約センターからは「インターネットでの受付は終了しているので、
運賃は直接運転手へ支払って乗車してください。」という事でした。
バスが入線するまでバス停前にあるヨドバシカメラにて商品を見て過ごしました。

17:30 見慣れた日本中央バスの1Mが仙台東口バスターミナルへ入線してきました。
運転士は2名、1名が乗車受付もう1名が大きな荷物をトランクへ預かる係と分担されておりました。
私も乗車受付を済ませて座席につきました。
今回は乗客が少なかった為、座席は自由席との事。

17:50 定刻に仙台駅東口BTを出発
仙台駅西口方面へ進み、仙台西道路を走行しました。
18:08 東北自動車道仙台宮城ICより高速道路走行へ
バスは仙台西道路に入ってからグイグイと加速を感じる走りをしておりました。
東北自動車道の走行もやはり日本中央バスを感じさせる熱い走りでした。
菅生PA付近上り坂で山形交通の7HDを難なく抜きました。
18:40 後方からやってきた会津若松行きの会津バスセレガに抜かれました。
会津バスは現行セレガ、当方1Mなので抜かれるのは致し方ないのかもしれませんが、
日本中央バスが他のバスに抜かれるのは体験した事がありませんでしたので驚きました。
その後もバスは走行の遅いトラックを追い抜いたりしながら、
最初の休憩地吾妻PAに到着しました。
18:54 吾妻PA 19:08出発
吾妻PAには自販機コーナー以外にファミリーマートもあり夕食を購入する事も出来ました。
また仙台東口同時刻発の会津若松行きJR東北バス・会津バスが4台停車しておりました。



吾妻PAでドライバー氏も交代しました。
仙台から運転していた人より安全運転で大旨90km/hで走行しております。
富士重工1Mボディでは空気抵抗が良くないのかあまりスピードを出しません。
【ミリオンライナー】運行当初に乗車したとき110Km/h迄飛ばしておりましたが、今回は安全運転なんでしょうかね?
19:36 郡山IC通過
車内にカップラーメン臭が漂っていると思ったら後ろの座席の人が食べていたorz
バスはその後も90Km/hで巡航し熱い走りはないまま2回目の休憩地大谷PAに到着
20:55 大谷PA到着
ひっそりした佇まいの大谷PAは売店が閉店してしまっている事もあり、自動販売機コーナーだけが明かりを灯しておりました。



21:03 岩槻ICで東北道を降りさいたま新都心へ向けてラストランです。
一般道を走行しております。
22:22 さいたま新都心に到着
殆どの乗客が下車し各帰路へつきました。



2月6日(金)08:38 | トラックバック(0) | コメント(2) | 高速バス乗車記 | 管理

【広瀬ライナー】 新宿西口BT→仙台駅前40番のりば 京王電鉄バス

新宿から仙台へ向かうバスは高速バス、ツアーバスを含めるとかなりの台数が往復しております。
1/16(金)【広瀬ライナー】の京王電鉄バス担当車両に乗車しましたので、道中記と車内シートを紹介いたします。

23:25 新宿西口BTにバスが入線しました。
新宿西口バスターミナルはヨドバシカメラ本店前の中央道高速バスの発着ターミナルです。
同ターミナルには23:15発の奈良交通奈良行きのバスが乗客の最終確認を行っているため停車しておりました。

改札時に190ml日本茶伊右衛門のペットボトルを貰いました。

23:30 定刻出発 
金曜日出発でしたが乗客は7名
ちなみに新宿新南口BTから出発する【ドリーム政宗号】は2台運行しておりました。
【ドリーム政宗号】よりもシートも良い【広瀬ライナー】の方が乗客数が少ないのには驚きました。



23:36 首都高速新宿ランプより高速走行へ
3号線を霞ヶ関方面へ進行します。
23:42 三宅坂JCT通過
23:44 竹橋JCT通過
これより5号線を池袋方面へ進行
23:51 熊野町JCT
23:52 板橋JCT 進路は中央環状線へ
23:57 江北JCT 進路は首都高川口線へ
0:06 首都高速川口料金所付近通過
0:07 外環川口JCT通過
首都高速道は70km/hで走行していました。
0:10 東北道浦和料金所通過
これより東北道を北上
0:37 羽生PA運転停車
0:50 羽生PA出発
東北道に入っても80km/hで走行しております。
2:19 那須高原SA運転停車
2:45 那須高原SA出発
白河の関より夜空には雪が舞っておりました。
4:00 福島市内通過 窓の外は一面銀世界が広がってました。
バスは80km/hで走行中
4:46 菅生PAに入線しましたが停車せず仙台へ向けて出発。
4:57 東北道仙台宮城IC通過 深夜割引で通行料は5800円でした。
5:09 仙台駅前40番乗り場(宮交BT)到着
高速を降り仙台市内の降雪は5cm程度でしたが、雪道走行のためゆっくりと走行しておりました。



車内です。
完全3列独立シートが並んでおります。
HD車の為ドア側最後尾にトイレが設置されております。



枕部に工夫がされており、小さなくぼみが2カ所も受けております。
枕部両端は頭をホールドするような形状になってます。
リクライニングはあまり倒れません。
夜行バスでは日本中央バスのニューエアロバスと同程度のリクライニング角度です。
フットレスト及びレッグレストは装備されております。
相互運行の宮城交通便と比べるとシートピッチが狭まかったです。



1月21日(水)07:59 | トラックバック(0) | コメント(4) | 高速バス乗車記 | 管理


(3/10ページ)
最初 1 2 >3< 4 5 6 7 8 9 10 最後 

FX自動売買 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック
本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪